So-net無料ブログ作成

200年続く今なお若い会社であることは国宝的価値がある [faxdm]


●数百年、千年の古木には自然遺産的価値があるが、200年続く老舗企
業であるということそのものには、それほどの価値がない。しかし、
200年続く今なお若い会社であることは国宝的価値がある。なぜなら、
それだけの自己革新力が備わっているからで、そうした会社を目指すの
もひとつのビジョンになり得るだろう。



nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。